新製品
10月3日 発売

睡眠や不眠のお悩みに。

LuceGlass

ウェアラブル 体内時計調節器 ルーチェグラス

室蘭工業大学・電制共同開発
病院・医療機関用
ルーチェグラス本体写真

ルーチェグラスとは?

  ルーチェグラスは、生活リズムを作る体内時計の調整に重要な太陽光の代わりに、模擬自然光を網膜に効率よく照射する装置です。 本装置は病院でも睡眠障害治療で使用されている「高照度光照射技術」を用い、国内で初めて顔装着型としたウェアラブル型の体内時計調節器です。

  朝、しっかりと光を浴びると、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が抑制され、脳も体も目覚めます。しかし、何らかの理由で十分な光を浴びることが出来ない場合もあります。その結果、朝目覚めが悪くなり日中頭がすっきりせず、夜の寝つきも悪くなります。このような場合にルーチェグラスで模擬自然光を浴びることにより、メラトニンの分泌を抑制し、体内時計を正常に戻します。

ルーチェグラスを使用しながら新聞も読めます。

特長

  1. ルーチェグラスはメガネのような顔装着型なので、装着したまま室内を移動したり、本を読んだりすることが可能です。
  2. 電源供給はUSB端子から行うため、USB端子付きのモバイルバッテリーやパソコンが利用可能です。

このような効果が期待できます

ルーチェグラスは、体内時計を正常に戻すことにより以下のような効果が期待できます。

夜勤などの夜型生活から通常の生活へ戻す手助け

時差ボケの解消を手助け

日中の眠気を軽減

生活リズムにメリハリをつける効果があり、睡眠の質の向上や不眠の改善を手助け

集中力も向上

現代社会と光、睡眠覚醒リズムについて

前 室蘭工業大学 三浦淳 准教授 前 室蘭工業大学 准教授
( 現 北海道薬科大学 教授 )
精神科医
三浦 淳

 現代社会の特徴は、24時間稼働、高齢化、高ストレス、国際化と言えます。このような社会において、不眠、日中の眠気、生体リズムの異常など、睡眠覚醒に関わる問題や病気が増えています。これらの問題を放置しておくと、交通事故や労働災害、さらには心疾患、肥満、糖尿病、うつ病など、心身の病気につながることがあります。したがって、質の良い睡眠をとり、活動すべき時にしっかり目覚めることは、事故や病気を予防する上で重要です。

 朝、しっかり日光を浴びると、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が制御され、脳も体も目覚めます。しかし、何らかの理由で十分な光を浴びることができない場合もあります。その結果、朝の目覚めが悪くなり、日中頭がすっきりせず、夜の寝付きも悪くなります。また、深夜勤務・シフト勤務に従事している人は、体内と外界のリズムがずれた結果、上に述べた病気が発症しやすいことも報告されています。

 ルーチェグラスは、室蘭工業大学で行った臨床研究の結果、自覚的な眠気だけでなく、計算問題を指標とした精神運動機能、舌下温を指標とした交感神経機能(覚醒度)のいずれに対しても、効果がみられました。ルーチェグラスは、睡眠覚醒習慣が乱れがちな現代社会において、自分でも気軽に健康管理するための画期的なツールになると期待しています。

説明図:光とメラトニンの分泌

ルーチェグラスから発光する10,000ルクスの模擬自然光で目を照らすことで、網膜から脳の視床下部にある体内時計をコントロールする視交叉上核という神経細胞に伝わります。
その後、光の信号は松果体に送られ、松果体は睡眠を誘発するメラトニンの分泌を抑制して、眠気を覚まします。

使用方法

主な仕様

商品名称 ルーチェグラス
型式番号 LG1
外形寸法 W173 × H54 × D186 (mm)
重量 約70g
サイズ Mサイズのみ
【補足】Mサイズは頭幅寸法で、148mm~175mmの範囲で
装着できる構造で設計しています。
人体寸法データベースで成人の96%の範囲です。
(人間生活工学研究センター、1996年より)
材質 本体:PC / ABSシェード:HIPS
光量 10,000ルクス ± 10%
消費電流 320mA ± 10%
電源供給 USB端子による
連続照射時間 電源起動後30分経過で自動消灯
安全規格 光の照度については、IEC62471:2006/JIS C7550:2011に準拠。

セット内容

同梱物の写真
  • ルーチェグラス本体
  • MicroUSBケーブル
  • フィットアジャスター
  • 目隠し用シェード
  • 取扱説明書
  • お試し用 モバイルバッテリーつき

ご購入

DENCOMオンラインストアへ移動。
取扱店募集

公式Webストアの他、ルーチェグラスの小売・販売仲介を行う取扱店を募集しています。詳しくはお問い合わせください。

Q&A

よくあるご質問についてご回答いたします。

Q1 なぜ効果があるのですか?

A1
朝、しっかりと光を浴びると、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が抑制され、脳も体も目覚めます。
しかし、何らかの理由で十分な光を浴びることが出来ない場合もあります。その結果、朝目覚めが悪くなり日中頭がすっきりせず、夜の寝つきも悪くなります。このような場合にルーチェグラスで模擬自然光を浴びることにより、メラトニンの分泌を抑制し、体内時計を正常に戻します。

Q2 どのような仕組みですか?

A2
ルーチェグラスから発光する10,000ルクスの模擬自然光で目を照らすことで、網膜から脳の視床下部(ししょうかぶ)にある体内時計をコントロールする視交叉上核(しこうさじょうかく)という神経細胞に伝わります。 その後、光の信号は松果体(しょうかたい)に送られ、松果体は睡眠を誘発するメラトニンを抑制して、眠気を覚まします。

Q3 いつ使用したらいいですか?

A3
体内時計を整えたい方は、朝起きる時間(決まった時間)に使用することをお勧めします。
時差ボケを軽減したい方は、渡航先の朝の時間帯に使用することをお勧めします。
眠気を軽減したい方、集中力を高めたい方は、その時に使用することをお勧めします。

Q4 子供には使用できますか?

A4
子供の水晶体は未熟であり、光に対して敏感に反応する可能性があるため、13才未満の若年者の使用は、原則不可としています。

Q5 症状が良くなるまでどの位かかりますか?

A5
個人差はありますが、初日~1週間程度と考えてください。
1週間程度で効果が望めない場合は、正しく装着されていない可能性があるので、取扱説明書を参考に正しい装着をされているかご確認ください。

Q6 症状が良くなったらやめていいですか?

A6
継続使用の必要はありません。
尚、高照度光療法では、開始後効果が表れるまで少なくとも1週間が必要であり、3週間必要との報告もあります。持続期間に関しても、使用中止後すぐに悪化する場合やそのまま効果が持続する場合とさまざまですが、予防的に使用することで再発を防止できるとの報告もあります。
【臨床精神医学 第35巻増刊号より】

Q7 飛行機内に持ち込みできますか?

A7
本体は機内に持ち込み可能です。尚、モバイルバッテリーなどのリチウムイオン電池については、ご利用になる航空会社へお問い合わせください。

Q8 光の強さはどのくらいですか?

A8
10,000ルクスの照度があります。照度は光源からの距離によって異なり、離れると照度が下がります。
【補足】高照度光療法の治療に用いられる照度は2,000~3,000ルクスです。この照度は夜間のメラトニン分泌を抑制する効果があります。また、より高照度の方が治療効果に優れており、高照度の光を用いることで1回の照射時間を短縮しても症状を改善できることが示され、最近では10,000ルクスのより照度の高い光が用いられています。高照度光療法では一般的な方法として、2,500~4,000ルクスの光を2時間程度照射します。従いまして、10,000ルクスで30分が望ましいことになります。
(臨床精神医学 第35巻創刊号より)
生活環境の照度 夏の晴天:100,000ルクス、晴天時の日陰:10,000ルクス、曇天:5,000ルクス、コンビニ店内:900~2,000ルクス、事務所:3~800ルクス

Q9 1日何回、何時間使用するのですか?

A9
1日1回、30分です。30分で自動的に消灯します。
【補足】1日1回30分間光を浴びることで体内時計がリセットされます。 人間の体内時計は24時間強の周期をもっており、体内時計がリセットされたタイミングを起点として再び24時間強の周期で体内時計が開始します。 つまり、1日1回体内時計をリセットすればよいことになります。

Q10 メガネをかけて使用できますか?

A10
メガネをはずして使用してください。
【補足】メガネは角膜及び水晶体のレンズ機能を正常な状態に矯正するものなので、安全性に影響はありませんが、構造上メガネを外して使用する仕様になっています。

Q11 コンタクトレンズを付けて使用できますか?

A11
使用できます。但し、カラーコンタクトレンズは付けたまま使用しないでください。
【補足】コンタクトレンズは、角膜及び水晶体のレンズ機能を正常な状態に矯正するものなので、安全性に影響はありませんが、カラーコンタクトレンズは、正しい効果が得られない可能性があります。

Q12 サイズはありますか?

A12
現在は、Mサイズのみです。今後、L、Sサイズも用意する予定ですが、時期は未定です。
【補足】Mサイズは頭幅寸法で、148mm~175mmの範囲で装着できる構造で設計しています。 人体寸法データベースで成人の96%の範囲です。(人間生活工学研究センター、1996年より)

Q13 装着して緩い場合はどうしたらいいですか?

A13
頭の小さい方のため、付属のフィットアジャスターをツルの部分に付けることにより、フィット感が得られます。詳細は、取扱説明書を参照してください。

Q14 ノーズパッドは交換できますか?

A14
ノーズパッドは交換可能ですので、清掃を行っても汚れが気になる場合や破損した際にはお問い合わせください。

Q15 目の病気でも使用できますか?

A15
白内障、緑内障、網膜障害を始めとする眼病患者の方は使用しないでください。その他目に異変がある方は、使用する前に眼科医にご相談ください。
【補足】医学的知見による眼科医の助言から、網膜障害に関しては、症状を悪化させないとは断言できないため、使用を禁止します。白内障、緑内障に関しては、覚醒効果が期待できないだけで、症状を悪化させることはありません。

Q16 光を見ても大丈夫ですか?

A16
光は直視しないでください。

Q17 紫外線の影響はありますか?

A17
紫外線の波長成分は含まれていないので、影響ありません。

Q18 目からどのくらい離せばいいですか?

A18
25mmです。正しく装着していればそれ以上近づくことはありません。必ず正しい状態で使用してください。

Q19 使用中にパソコンや本を見てもいいですか?

A19
パソコンや本を見ても問題ありません。

Q20 電源はどこから取りますか?

A20
USB端子付の機器(パソコン、オーディオ、テレビ等)、バッテリー、AC電源アダプターから供給可能です。

Q21 付属のケーブル以外でも使用できますか?

A21
同じ規格のMicroUSBケーブルであれば使用できます。

Q22 水に濡れても大丈夫ですか?

A22
防水構造ではありませんので、水をかけたり濡らしたりしないでください。

Q23 清掃はどのようにしますか?

A23
本体の取扱説明書のお手入れの方法に示すとおり、柔らかい乾いた布で拭いてください。
光照射部が汚れた場合は、柔らかい綿棒を使って、力を入れず優しく汚れを拭いてください。
ノーズパット、フィットアジャスターに限り、ウェットティッシュ等で拭いてください。

お問い合わせ

製品に関するご不明点など、下記製造元までお気軽にお問い合わせください。

株式会社 電 制      http://www.dencom.co.jp
0120-422-102
FAX 011-398-6668
株式会社 電 制  ブランド事業部
電話受付時間:平日9:00~17:00

※メールアドレスはスパム防止のため画像化しています。
 お手数おかけしますが書き写してご利用ください。