トップページ > 製品情報 > センサー製品 一覧 > SBテスターⅡ

画像調整中

ひび割れ箇所をささっと非破壊点検

 コンクリート柱内部には、強度を保つために鉄筋が入っていますが、ヒビ割れ箇所からの浸水が原因で内部の鉄筋が腐食し、やがて破断してしまいます。 鉄筋の破断によりコンクリート柱本来の強度を保てなくなると、最悪の場合倒壊に至ります。
非破壊で鉄筋の破断を見つけることが可能なSBテスターⅡを使用することで、効率的な建替計画の立案や延命化を図ることが可能となります。
SBテスターⅡ(片面着磁器タイプ)とオプション品のSBレコーダーは販売終了いたしました。